検索する

ホーム > ヨガ > 肌荒れしてない!?綺麗な見た目を作るならWケアで徹底すべし♡

肌荒れしてない!?綺麗な見た目を作るならWケアで徹底すべし♡

あなたのお肌、キレイな肌ですか?お顔はもちろん、背中や足、二の腕など様々なところに肌荒れは突如としてやってきます。デリケートなお肌だからこそ、症状や対処法をしっかりと知らなければなりません。そこで、肌に起こりやすい症状や全身綺麗な肌を作るための方法をご紹介しちゃいます♡

PR : 参加者の92%が女子一人旅! 完全プライベートの癒し女子旅

肌トラブルは急にやってくる…。

肌トラブルは急にやってくる…。

213apparel

昨日までは綺麗なお肌だったのに…。
突如としてやってくるニキビや吹き出物、ぶつぶつといった症状。

「化粧品が合わないのかな…」
「油ものや甘いものばかり食べちゃったからな…」
など原因を探すために今までの生活を思い出しますよね。
しかし、肌トラブルは化粧品や食事だけではなかったのです。
間違った対処法をすることでさらに症状が悪化する可能性もあります。
まずは、自分に起きた症状を知ることからケアをはじめることが大切です。
肌トラブルとして起きやすい症状と対処法などをご紹介していきます♡

ニキビだけではなかった!!

ニキビだけではなかった!!

213apparel

肌トラブルはニキビだけではありません。
また、一口にニキビと言ってもニキビの中にも様々な症状がありますので注意しておきましょう。
毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)や光線過敏症、あせも、アトピー性皮膚炎、マラセチア毛包炎や毛穴トラブルなど様々な原因が考えられます。
またニキビができたのかな?と思わず、自分の症状がどれに当てはまるのかしっかりと見極めて治療や対処をしていきましょう。
簡単に症状をご紹介していきます。

<毛孔性苔癬>
毛孔性苔癬は誰にでも発症する確率が高いごく一般的な皮膚疾患になります。他人に移ることもありませんし、かゆみや痛みもありません。しかし、間違ったケアをしてしまうとかゆみや痛みが発症し重症化する恐れもあります。

<光線過敏症>
光線過敏症とは日光アレルギーとも呼ばれ、日光を浴びることにより、皮膚に質新ができる症状のことをいいます。光線過敏症の中でもよく見られる症状として多形日光疹・日光蕁麻疹の2つが挙げられます。先ほどもお話しした通り、こちらは日光を浴びることによっておこる症状ですので対処法が他のものとは少し異なってきます。

<あせも>
あせもは子供のころから馴染みの皮膚病ですね。たくさん汗をかいたときに、汗が皮膚のなかに溜まってしまうことが原因で発症し、頭、首、腕の内側や足の裏側など、汗をかきやすく乾きにくい部分に多く見られます。

<アトピー性皮膚炎>
アトピー性皮膚炎の症状の特徴は、赤みのあるものや湿り気のあるジュクジュクしたぶつぶつが、治ったと思っていてもまた発症し、その状態を何度も繰り返す症状をいいます。これは体質改善が重要なポイントとなってきます。

<マラセチア毛包炎>
マラセチア毛包炎はにきびととてもよく似た見た目のため、よく間違えられてしまいますが、にきびとは異なる病気です。夏やジメジメした梅雨の時期など汗をかきやすい季節に活発化しやすいので、梅雨の時期などに発症した場合はこちらも疑ってみましょう。

このように肌トラブルには発症した部位、症状によって様々な原因があります。
ニキビだと軽視せずにしっかりと肌を見つめなおしましょう。
詳しく肌トラブルを知りたい方はコチラに詳しく説明してあります♡参考になるのでぜひおすすめです!!


>>肌のぶつぶつにお悩みの方はコチラ!!原因や対処法まで詳しく判る!!<<

ホームケアはどうしたらいいの?

ホームケアはどうしたらいいの?

SOUL AND SOAP

ホームケアは症状によって異なってきますが、普段からできる肌ケアの方法をご紹介していきます♡
顔の肌はお風呂上りや化粧前などに洗顔をし、スキンケアをたっぷりしていきますよね。
カラダのケアもとにかく保湿!が重要になってきます。
日焼けした、ムダ毛の処理をしたなどで女性の肌はとても乾燥しやすい状況に陥りやすくなっています。
ですから、高い保湿成分が含まれているボディクリームやオイルでケアしてあげると良いでしょう。
そして、肌はいつも清潔に保つようにしましょう。汗などを書いた場合はゴシゴシ洗うのではなく、やさしくたっぷりの泡で洗ってあげると肌の負担も少なくできます♡
肌トラブルを最小限に抑えるためには…。
・ゴシゴシこすらない
・無理にぶつぶつを削ろうとしない
・乾燥させない
・全身の血行を良くして、肌代謝をアップさせること
この4つを心がけて肌トラブルを最小限に抑えキレイな肌を保ちましょう♡

ヨガで肌代謝アップ♡

ヨガで肌代謝アップ♡

yoga_girl

カラダの内側からケアしてあげることで症状を抑えたり、肌質を改善することができるようになります。
毎日継続的に続けてみましょう♡
そこでご紹介するのがヨガポーズの中の“コブラのポーズ”♡
コブラのポーズは、初心者も身体が硬い人でも楽にチャレンジできるポーズです。
1分足らずで出来る簡単ポーズなので、サッと日常生活に取り入れることが出来ちゃいます♡1ポーズで肌ケアができるので、運動が苦手な人、ズボラ女子にもオススメなポーズです。
<コブラのポーズのとりかた>
1. うつ伏せの状態で脚を肩幅に開き、両手は胸の横におく。
2. 息を吐きながら両手で床を押すように上体を起こしていく。

これだけなんです♡2のときに腰を反らしすぎないようにすることがポイントです。だいたい15秒~30秒ほどキープするとGOOD!
カラダを少しでも動かすことで、リフレッシュ効果も期待できるのでストレス発散にもおすすめです♡

全身ツルスベ肌で素敵女子に♡

全身ツルスベ肌で素敵女子に♡

nyc_fashionist

肌トラブルはニキビだけじゃない!
間違った対処法で症状を悪化する前に、まずは、どの症状に当てはまるのかしっかりと見極めていきましょう♩
外側からのケアも大切だけど、食事やヨガなど内側からケアしてあげることで肌質改善も期待できるので今までよりも、もっときれいなお肌を手に入れられるはずです♡
愛され肌でもっと素敵な女性になりましょう♡

PR : 参加者の92%が女子一人旅! 完全プライベートの癒し女子旅

RECOMMEND

BEAUTY・HEALTH

幸せがどんどんあふれ出しちゃう!キュッと上がった口角を手に入れる方法♡

幸せがどんどんあふれ出しちゃう!キュッと上がった口角を手に入

「なにか怒ってる?」って言われたことありませんか?もしかしたら、口角が下がって不機嫌な顔になってるかも。人と出会った時の第一印象は3秒で決まる♩そんな時に口角が下がってたら残念な結果に…。キュッと口角

BEAUTY・HEALTH

血色メイクの決めては”色っぽ唇”♡ぷっくり唇のつくりかた

血色メイクの決めては”色っぽ唇”♡ぷっくり唇のつくりかた

様々な雑誌で取り上げられ、もう定番といってもいい“血色メイク”♡血色メイクのナチュラルポイントである唇をもっとぷっくりと男女ともに魅了する唇を作るために顔ヨガで本来の唇の改善からしちゃいましょう♡一緒

BEAUTY・HEALTH

女性らしい華奢な手元で魅せる、春ネイルがより引き立つ綺麗な手の作り方♡

女性らしい華奢な手元で魅せる、春ネイルがより引き立つ綺麗な手

意外と見られてますよ、あなたの手元。メイクやネイルと美容には気を使っているつもりだけど…意外と見落としがちな手のケア。女性らしい魅せる手元で“手元美人”になりましょう♡ハンドケアや指ヨガ、手を細くする

BEAUTY・HEALTH

お腹の肉を落として目指せ!ぺったんこお腹♡自宅で5分!簡単引き締め方法♡

お腹の肉を落として目指せ!ぺったんこお腹♡自宅で5分!簡単引

みんなが大好きな夏がやってくるー♡まだかと待ち遠しく毎日過ごしている人も多いのでは?でも…夏がやってくる前に片付けておきたい問題が。オンナのコの悩みで上位にあげられるお腹回りの醜いお肉たちとおさらばす

BEAUTY・HEALTH

お風呂を楽しく有意義に。明日の可愛いを作るための半身浴時間の過ごし方♡

お風呂を楽しく有意義に。明日の可愛いを作るための半身浴時間の

ダイエットのために半身浴をしているオンナのコもたくさん♡でも、半身浴ってなんだか暇と感じることも。明日のキレイを作るために、もっと素敵な時間にするための過ごし方をご紹介♡気づいたらあっという間に時間が

BEAUTY・HEALTH

女性らしい足首を全開にっ♡足首を細く、魅力的なモテる脚の作り方

女性らしい足首を全開にっ♡足首を細く、魅力的なモテる脚の作り

夏になるとぺたんこサンダルを履くオンナのコのも多いのでは?ぺたんこサンダルを履くときはキュッと締まった細い足首が魅力ですよね♡そんな憧れの足首を作るためのヨガポーズやずぼら女子でも簡単に出来ちゃうスト

BEAUTY・HEALTH

今年の脂肪は今年のうちに。年内にやっておきたい体内デトックス方法とは♡

今年の脂肪は今年のうちに。年内にやっておきたい体内デトックス

2016年も残すところあと1か月。「今年も痩せれなかった…」そんな呟きをしていませんか??ダイエットに成功した人も、失敗してしまった人も、今年最後は、1年分の汚れや脂肪をスッキリさせてくれるデトックス

BEAUTY・HEALTH

妊婦さん必見! マタニティヨガで腰痛解消!

妊婦さん必見! マタニティヨガで腰痛解消!

お腹が大きくなってくると同時に腰痛が出てくる人も多い妊婦さん。妊娠中の腰痛は、出産後の育児にも響いてくるから、妊娠中から予防しておきたい!そんな人や、すでに腰痛でツライ人のために腰痛に効くヨガポーズを

BEAUTY・HEALTH

汚い背中、グッバイ。きれいな肌とラインで魅せる”背中美人”に♡

汚い背中、グッバイ。きれいな肌とラインで魅せる”背中美人”に

自分ではしっかり見ることができない“背中”。汚背中、背中デブになっていませんか?背中の贅肉、ぶつぶつ、ニキビがあっては残念な後ろ姿に…。ヨガやストレッチ、背中のぶつぶつ問題など愛され背中になる方法を教

TAGS

CATEGORY